ページ内検索
北柔整事務局
〒060-0042
札幌市中央区
大通西18丁目

大きな地図で見る

2013年9月26日 木曜日

一般公開講座「北整特別学術講演会」開催

平成25年9月22日(日)午前9時30分より札幌市医師会館5階ホールにて一般公開講座北整特別学術講演会が開催され、会員・一般参加者を合わせて166名が参加しました。

会場風景

今年は前日整会長萩原正先生とフリーアナウンサーの水本香里さんにご講演をいただきました。

萩原正先生

 はじめに萩原正先生は『柔道整復術発展の歴史』と題して、歴史年表をもとに華岡青洲・二宮彦可など現在の柔道整復術の基盤となる方々や「江戸の骨つぎ」名倉家の系譜と秘伝の治療、現代では日整におけるカンボジア国際セミナーや北整での介護予防推進への貢献をPRする取り組みなど柔道整復術の歴史を分かりやすくお話をしていただきました。

水本香里様

 続いて水本香里さんは『気持ちを伝える事で始まるコミュニケーション』と題して、釧路に生まれ様々な仕事を経験したのちアナウンサーになったお話、またインタビューの仕事では矢沢永吉・小田和正さんとのエピソードやラジオのリスナーとの体験談を通して「人間関係は気持ちを繋げるコミュニケーション」が重要であると、我々の業務に大変役に立つお話をしていただきました。

会場には、お2人の講演を熱心に聞き入る姿が見られました。