ページ内検索
北柔整事務局
〒060-0042
札幌市中央区
大通西18丁目

大きな地図で見る

2016年8月10日 水曜日

北整全道少年柔道大会・形競技大会・北整柔道大会開催

8月7日(日)北海道立総合体育センター・サブアリーナにて第25回北整全道少年柔道大会・第6回北整全道少年柔道形競技会・第39回北整柔道大会及び第9回北海道柔道連盟ジュニア・ロシア少年親善交流大会が開催されました。

DSC_0007    DSC_0036

 

第25回北整全道少年柔道大会は全道11の地区から勝ち上がった25チームで行われ、札幌代表「北区体育館少年少女柔道クラブA」が優勝し10月9日(日)に講道館で開催される日整全国少年柔道大会への出場が決まりました。

結果は以下の通り。

優 勝 北区体育館少年少女柔道クラブ(札幌A)

準優勝 札大ジュニアJUDOクラブ(札幌B)

第3位 北区体育館少年少女柔道クラブ(札幌C)

第3位 十勝選抜A(十勝A)

DSC_0103    DSC_0340

 

第6回北整全道少年柔道形競技会では函館ブロック「光洋館工藤道場」が優勝し、準優勝の北見ブロック「女満別柔道スポーツ少年団」と共に日整全国少年柔道形競技会への出場が決まりました。

DSC_0264    DSC_0266

 

第9回北海道柔道連盟ジュニア・ロシア少年親善交流大会ではサハリン州柔道少年団対札幌選抜の試合が行われ、サハリン州選手たちの気迫ある柔道がみられました。

DSC_0223    DSC_0231

 

少年柔道大会後、北整会員による第39回北整柔道大会が行われ団体戦では滝川・十勝・釧路・北見・旭川・名寄ブロックで編成された「白軍」が勝利しました。個人戦では20・30代は西尾義裕選手(北見)、40代は澤田哲也選手(函館)、50代は中西誠選手(北見)が優勝し、各年代優勝者と20・30代準優勝の葉名尻亘選手(函館)、第3位の室田多哉選手(函館)が日整全国柔道大会の代表としての出場が決まりました。

DSC_0366    DSC_0376